ガラスファイバ
 
 
  Tissue(Glassue)  |  プリプレグ
 
   
 
Chopped Strandの特性及び用途
• CSxxx-系列のChopped Strand製品は、各Applicationに合う特殊なSizing製で
処理し加工した製品です。
E-glass造成のガラス繊維を工業用プラスチック製品もしくはその他製品の強度合わせ3mm, 4.5mm, 6mm, 12mm, 24mmなどの一定長さで切断した製品です。

電気電子部品、事務用品、自動車、機械部品などの産業用FRTP全般に使われるCSxxx-系列のChopped Strand製品はPA, PBT, PET, PC, ABS, PPなどの各種Engineering Plasticに補強され優れた作業性及び機械的物性の性能を有します。
各Chopped Strand 製品は用途に応じてCS311, CS321, CS331、CS342などの製品識別codeをChopped Strandの filament径及び長さと同一に表記しています。

各用途別Chopped Strand製品はTwin Extruderを利用した圧出工程を通じて樹脂と混合し、Pellet 形の半製品製造工程を経て、射出工程で希望の形のに成形されます。

これらChopped Strand製品は圧出工程での使用によって20kg, 600kg, 1000kgの重さでビニール袋, またはBulk bagに梱包され出荷されます。以上のChopped Strand 製品はGlass Fiber 表面にカップリング剤, フィルム形成剤、帯電防止剤などのChemical Coating処理をしてから各々の工業用プラスチックに対し応用分野別最適の物性を有しています。
 
Fiberの物性
区分
ガラスの 種類
用途
水分含有率/%
LOI/%
Fil. Dia/㎛
長さ/mm
Sizing処理
CS 311-
E-glass
PA 一般用
max.0.08
0.70±0.15
10 ± 1
3, 4.5
Silane-
based
CS 321-
Multi
(PBT,PET,PC,ABS,SAN等)
max.0.04
0.80±0.15
3
CS 331-
PP
max.0.05
1.0±0.20
13 ± 1
3
0.70±0.1
3, 4.5
CS 342-
BMC
max.0.08
0.75±0.15
10 ± 1
3, 6, 12
max.0.08
0.85±0.15
13 ± 1
CS 351-
耐火材 補強 外
max.0.10
0.50±0.15
12 ± 1
24
※ 上記の規格は業者との協議により変更される場合もあります。
 
CS 311 PA用の特性

• CS 311-系列切断ガラス繊維製品はより優れたFRTP成形のため、次の特長を持っています。
1. 優れたStrand接続力及び圧出工程時良好な分散性
2. 組立工程を通じたFuzz発生抑制及び順調な工程
3. ロット毎に均一な物理/化学的特性(機械的強度、色、熱変形特性など)が一定。

  製品種類及び用途
製 品 名
適用樹脂
用 途
CS 311-EC10-3, 4.5mm
Polyamide(Nylon6, 66)
圧出成形
  製品の物性
ガラスの種類
E-glass (無アルカリガラスとしてR2O含量 1.2% 以下)
用途
Polyamide用
水分含有率
最大 0.08%
有機物共沈含量
0.70%
Filament共沈径
10㎛
Chopの共沈長さ
3mm, 4.5mm
Sizing agentの類型
Silane-based
  FRTPの物性
 
ガラス含有量
引張強度
屈曲強度
衝撃強度(notched)
単位
wt%
Mpa
Mpa
J/m
測定値
33.6
185
272
115
試験方法
ASTM D 4963
ASTM D 638
ASTM D 790
ASTM D 256
※主1: 上記の値はPA6樹脂で成形、測定した値で、樹脂製造会社によって強度が若干異なる場合もあります。
※主2: 圧出及び射出条件は弊社試験基準で、成形条件によって強度値が若干異なる場合もあります。
  梱包
梱包単位
600Kg 単位
1000Kg 単位
梱包材質
黄色 PP-bag (Bulk bag)に直接梱包
木材パレット規格
1140X1140X140  2-way entry
1140X1140X130  2-way entry
パレット構成高さ
約 800kg
約 1400 ~ 1500kg
 
CS 321 Multi用の特性

• CS321切断ガラス繊維製品はより優れたFRTP成形のため、次の特長を持っています。
1. 接続性に優れたstrandを切断、製造しました。
2. コンパウンディング工程での優れたG/F Feeding作業性
3. 優れた分散性及び高温/高吐出生産方式などに適合
4. 圧出工程での均一化された分散性でLOT毎でも差異のない均一な物理/化学的特性(機械的強度、色、熱変形特性など)が一定。

  製品種類及び用途
製 品 名
適用樹脂
用 途
CS 321-EC10-3mm
PBT, PET, PC, ABS, SAN
圧出成形
  製品の物性
ガラスの種類
E-glass
用途
PBT, PET, PC, ABS, SAN
水分含有率
最大 0.04%
有機物共沈含量
0.80%
Filament共沈径
10㎛
Chopの共沈長さ
3㎛
Sizing agentの類型
Silane-based
  FRTPの物性
 
ガラス含有量
引張強度
屈曲強度
衝撃強度(notched)
単位
wt%
Mpa
Mpa
J/m
測定値
30
138
208
115
試験方法
ASTM D 4963
ASTM D 638
ASTM D 790
ASTM D 256
※主1: 上記の値はPA6樹脂で成形、測定した値で、樹脂製造会社によって強度が若干異なる場合もあります。
※主2: 圧出及び射出条件は弊社試験基準で、成形条件によって強度値が若干異なる場合もあります。
  梱包
梱包単位
600Kg 単位
1000Kg 単位
梱包材質
白色 PP-bag (Bulk bag)に直接梱包
木材パレット規格
1140X1140X140 4-way entry
1140X1140X130  2-way entry
パレット構成高さ
約 800kg
約 1400 ~ 1500kg
 
CS 331 PP用の特性

• CS331-系列切断ガラス繊維製品はより優れたFRTP成形のため、次の特長を持っています。
1. 接続性が優れたstrandを切断、製造しました。
2. コンパウンディング工程での供給性能が優れる。
3. Molding工程での均一化された分散性でLOT毎でも差異のない均一な物理/化学的特性(機械的強度、色、熱変形特性など)が一定。

  製品種類及び用途
製 品 名
適用樹脂
用 途
CS 331-EC13-3, 4.5mm
Polypropylene
圧出成形
  製品の物性
ガラスの種類
E-glass
用途
Polypropylene用
水分含有率
最大 0.05%
有機物共沈含量
0.70~1.0%(nom.)
Filament共沈径
13㎛
Chopの共沈長さ
3, 4.5mm
Sizing agentの類型
Silane-based
  FRTPの物性
 
ガラス含有量
引張強度
屈曲強度
衝撃強度(notched)
単位
wt%
Mpa
Mpa
J/m
測定値
30
91
133
136
試験方法
ASTM D 4963
ASTM D 638
ASTM D 790
ASTM D 256
※主1: 上記の値はPA6樹脂で成形、測定した値で、樹脂製造会社によって強度が若干異なる場合もあります。
※主2: 圧出及び射出条件は弊社試験基準で、成形条件によって強度値が若干異なる場合もあります。
  梱包
梱包単位
600Kg 単位
1000Kg 単位
梱包材質
緑色 PP-bag (Bulk bag)に直接梱包
木材パレット規格
1140X1140X150  4-way entry
1140X1140X130  2-way entry
パレット構成高さ
約 800kg
約 1400 ~ 1500kg
 
CS 342 BMC用の特性

• CS342-系列切断ガラス繊維製品はより優れたFRPの成形のため、次の特長を持っています。
1. 接続性が優れたstrandを切断、製造しました。
2. コンパウンディング工程での供給性能が優れる。
3. Molding工程での均一化された分散性でLOT毎でも差異のない均一な物理/化学的特性(機械的強度、色、熱変形特性など)が一定。

  製品種類及び用途
製 品 名
適用樹脂
用 途
CS 342-EC13-3, 6, 12mm
Unsaturated Polyester
BMC
  製品の物性
ガラスの種類
E-glass
用途
BMC用
水分含有率
最大 0.08%
有機物共沈含量
0.80
Filament共沈径
13㎛
Chopの共沈長さ
3, 6, 12mm
Sizing agentの類型
Silane-based
  梱包
梱包単位
600Kg 単位
720Kg 単位
梱包材質
LDPE-bagに20kgsずつ梱包
木材パレット規格
1200X920X140
1140X1140X150
パレット構成高さ
約 800kg
約 1000kg
 
取り扱い及び注意事項
1. ガラス繊維製品は以下の条件で保管して下さい。
 - 通風が良い乾燥した場所で10~35℃, 相対湿度75%以下
2. 野積状態の保管や2段以上のパレット積載はお止め下さい。不可避な場合は梱包を徹底にし、湿気が入らない様にして下さい。
3. ガラス繊維は使用前まで出庫時の梱包状態を維持し、この条件が維持される場合、製品はある期間以上保管しても製品の変化は起きません。特に、水分の凝結防止のため室温になるまで梱包を開放しないよう注意して下さい。